ネイバー・エンタメ速報

ネイバーのエンタメ情報のまとめサイトです。

今年は多かった…2016年に不倫を暴かれた芸能人たち

   


今年は有名人の不倫が多い1年だった

ゲスの極み乙女。川谷絵音の不倫報道から始まった2016年は「ゲス不倫」と呼ばれる報道と謝罪が相次いだ

今年はホントあっという間だった…あのゲス不倫から始まって1年経つのか…。

“ゲス不倫”が流行語にもノミネートされました

「ゲス不倫」なる言葉が流行語トップ10入りするなど、まさに不倫に揺れた今年の芸能界

いろいろなパターンの不倫があることにある意味驚きを禁じ得ないです。男と女の数だけたくさんの恋があるんでしょうね

まさかの乙武さんまで不倫…

「五体不満足」の著者で一躍脚光を浴び、今年には参議院選挙出馬も噂されていた乙武洋匡氏の不倫が発覚

乙武氏はこの日、「皆様へ」と題するメッセージを掲載。「私自身に至らない点が多々あったにも関わらず、15年という長い歳月、家族のために尽くしてくれた彼女には感謝の念が尽きません」などと語った

コブクロの小渕健太郎

1人は地方都市に住む30代前半のタレントだといい、「04年、共通の知人が開いた飲み会で出会いました。“好きだよ”と何度も言ってくれた」と小渕との“関係”を告白

もう1人は大阪・北新地の30代後半のホステス。09年にツアー中の小渕、小渕の相方・黒田俊介らを接客。朝5時に解散すると小渕から部屋に呼ばれ男女の関係に

千鳥の大悟

相手は藤崎奈々子さん似だったようで、フライデーではその茶髪美女と二人っきりでホテルへ入って行ったと報じられています

大悟さんはまさかのホテルに行った事を認めてしまいました。ですが、「一緒に部屋には入っていない」とそこは否定したよう

大悟は「今年、浮気騒動で全然話題になっていないのは恥ずかしい」とあまりニュースにならなかったことを自虐的に話し、今度は共演者の笑いを誘っていた

石井竜也

 - Uncategorized

×