ネイバー・エンタメ速報

ネイバーのエンタメ情報のまとめサイトです。

映画「この世界の片隅に」北米配給が決定!来年のアカデミー審査対象へなる可能性も

   


日本アカデミー賞など数々の賞を受賞した「この世界の片隅に」

ロサンゼルスの劇場で7日間上映された場合、来年の第90回アカデミー賞長編アニメーション部門の審査対象になる。

マルチプラットフォームメディア企業Shout! Factoryが1月31日(現地時間)、米国とカナダでの劇場公開、VOD、デジタル配信、テレビ放映、家庭用プロダクトの権利を獲得したことを発表した

再上映されるところも

公開当初、上映館数が63と小規模だった同作。作品を観た人によるSNS投稿や口コミの影響でじわじわと評判が広まり、累計上映館数も200を超えた

また、同市富岡のシネコン、J-MAXシアターでも2月4日から上映する。同市内にある2館が同じ映画を上映するのは極めて珍しい

動員100万人を超えを記念して来場者プレゼントも

1月28日に全国の上映劇場で、第3弾オリジナルポストカード(数量限定・非売品)の来場者プレゼントを実施

(う*・ω・)ノ現在呉ポポロです~♪
『この世界の片隅に』のポストカード頂きました~♪ヽ(>ω<*う)ノ pic.twitter.com/rBvDLMznoK

昨日、ポストカードのオマケにまんまと釣られて「この世界の片隅に」7回目を観てきました。回を重ねても観るたびに新たな発見や感動がある不思議な作品ですね。
#この世界の片隅に pic.twitter.com/TDD55Lp1l1

『この世界の片隅に』とてもよかったです。
内容もだけど、のんさんの声が作品にあってて…それもよかったなぁ。
来場者特典でいただいたポストカード。
作品を観たあとだと、ほっこりもするけど、切なくもなる。
すずさんと晴美さんのシーン、… twitter.com/i/web/status/8…

T・ジョイPRINCE品川で9回目の「この世界の片隅に」。
流石にポストカードの配布は終わってた(´・ω・`) pic.twitter.com/QRagKHX2k2

「この世界の片隅に」は観た方がいいぞ
ところで私が行った劇場ポストカードくれなかったんですが???なんです??田舎特有の入荷待ちですか????

「この世界の片隅に」はどんな映画?

第2次世界大戦下の広島・呉を舞台に、大切なものを失いながらも前向きに生きようとするヒロインと、彼女を取り巻く人々の日常を生き生きと描く。昭和19年、故郷の広島市江波から20キロ離れた呉に18歳で嫁いできた女性すずは、戦争によって様々なものが欠乏する中で、家族の毎日の食卓を作るために工夫を凝らしていた。しかし戦争が進むにつれ、日本海軍の拠点である呉は空襲の標的となり、すずの身近なものも次々と失われていく。それでもなお、前を向いて日々の暮らしを営み続けるすずだったが……

第13回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を受賞したこうの史代の同名コミックを、「マイマイ新子と千年の魔法」の片渕須直監督がアニメ映画化

主人公すずさんを演じるのは女優・のん。片渕監督が「ほかには考えられない」と絶賛したその声でやさしく、柔らかく、すずさんに息を吹き込みました

 - Uncategorized

×