ネイバー・エンタメ速報

ネイバーのエンタメ情報のまとめサイトです。

充電後が楽しみ!活動休止でもKAT-TUNメンバーの絆が強い

   


メンバーが3人となり活動休止に入ったKAT-TUN

KAT-TUNもグループとして5月1日より活動休止に入る

赤西仁、田中聖、田口淳之介の脱退と、幾多の苦難を乗り越えながらメジャーデビュー10周年を迎えたKAT-TUN

これからは3人で活動を続けるものの、5月1日の東京ドーム公演後から充電期間に入り、しばらくソロ活動に専念する

個性派揃いと言われるが絆は強い


Photo by Martin Barraud / OJO Images

KAT-TUNは不良的なイメージで注目され、それぞれの個性の強いグループとして存在感を発揮してきました

先日のテレビ番組では上田の頑張りに中丸が号泣

「最後のコメントに号泣しました」「スタジオで中丸くんが応援してるのも感動した」などネット上に反響が溢れていた

上田は「苦しかったんですけど、今自分の背負っているものが、メンバーとかファンの子とかいろいろあるので、絶対に負けられないと思って最後まで出しきりました!」とコメント

実は脱退した田口もメンバー愛が人一倍強かったことでも知られる

雑誌のインタビューではいたるところでKAT-TUNへのグループ愛を語っている

Jr.時代を振り返る雑誌のインタビューでも「結成されたときからずっとKAT-TUNが大好き」と明言

元メンバーの田中も未だに交流があるみたい

「同じ釜の飯を食った仲間だったんで、僕自身も今、自分のことがたいへんで、やらなきゃいけなかったりするんで、お互いがんばろうという感じ」

《聖へ お互い場所は変わってしまったけど~》と始まる文面。そこには脱退メンバーへ送られた現役メンバーからの強く熱い思い

メンバーから田中へのメッセージ

一緒に活動をしていなくとも、たしかに友情が存在する。その証のメールです

亀梨は新メンバー追加の可能性も語った

新メンバー追加の可能性に言及。「そういうこともアリだと思う」と語った

 - Uncategorized

×