ネイバー・エンタメ速報

ネイバーのエンタメ情報のまとめサイトです。

乱行疑惑が影響か・・・【山田涼介】月9史上最低視聴率【カインとアベル】チャラすぎる髪色に指摘の声も

   


▼山田涼介が初の月9主演を務めるドラマ『カインとアベル』

山田演じる高田優は、父・貴行(高嶋政伸)が経営する大手デベロッパーで働く会社員。

ドラマは旧約聖書「創世記」第4章に登場する兄弟の名前をタイトルにした作品で、一人の青年の成長を描くラブストーリー。

▼放送前から低視聴率が心配されていた

1月期の「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」が11・6%、4月期の「ラヴソング」が10・6%、7月期の「好きな人がいること」が10・1%となっている。

戸田恵梨香も昨今の月9低視聴率を危惧してヒロインのオファーを断わったほど

▼その心配は現実に・・・なんと月9史上最低の初回視聴率に

第1話が17日放送され、初回平均視聴率が8.8%だったことが18日、明らかになった。

これまでの「月9」最低は昨年7月期「恋仲」の9・8%でこれを下回り、かつて20%を連発したドラマ枠の初回最低を更新した。

「同ドラマは、“ラスト10分の衝撃”という触れ込みで宣伝されていました。その衝撃の展開とは、優の好きになった女性が兄の恋人だと判明することなのですが、この部分は、すでに放送前から明らかになっていたため、『どこが衝撃なの……』『前から知ってたよ』などと、多くの視聴者が肩透かしを食らっているようです」(芸能ライター)

▼元々は嵐が務める予定だった今期の月9、事務所のゴリ押しで山田涼介に決まったらしい

実は今回の山田は“代打”で、それ以前に主演として名前が挙がっていたのは、嵐のメンバーだったという。

今年4月期の連ドラ視聴率では、松潤主演『99.9-刑事専門弁護士-』、大野智主演『世界一難しい恋』がワンツートップを記録、フジテレビも嵐に期待していたらしいが・・・

ところが、ジャニーズ事務所側の要請によって、10月期の月9主演がJUMPに差し替えられてしまった

▼そしてドラマ放送前には信じられない疑惑が浮上していた

《乱行&少女妊娠疑惑》

東スポが報じた「超人気グループ所属のイケメンアイドル3人による少女妊娠スキャンダル」

「記事で報じられたのは、アイドルグループのメンバーであるA、B、Cの3人が17歳の少女と酒を飲み、乱交した挙げ句、少女を妊娠させてしまったというもの。父親は3人のうちの誰かである可能性が高く、また少女は出産する意向というものでした」(週刊誌記者)

シルエットから山田涼介、岡本圭人、薮宏太ではないかとファンの間では騒然となった。

その後、山田涼介の出演CMが放送されなくなる事態となったが、最近になり再開しファンの間でも噂はガセだったとの声があがっていたが・・・

そんな中、第一報をスクープした東スポに対して、ジャニーズサイドは異例の働きかけを行っていたという。

担当記者に対して、直々に『これ以上記事を出すのは勘弁してほしい』と、泣きを入れてきたそうです。ジャニーズと東スポが犬猿の仲なのは有名で、記者会見の出禁や取材無視など、関係はほぼ断絶状態。

それなのに泣きを入れるということは、少なくとも3人のメンバーと少女が、よからぬ関係を持っていたということを半ば認めたも同然。

▼そしてドラマでの役柄にも視聴者から指摘が・・・

今回サラリーマン役とあってスーツ姿が話題になっていたが・・・

これまで学生役のイメージが強かった山田がサラリーマン役を演じることも目玉要素の1つで、ファンからは「スーツ似合いすぎ」「あんな同僚がいたら、私も毎日仕事頑張れる!!」といった声が上がった

 - Uncategorized

×