ネイバー・エンタメ速報

ネイバーのエンタメ情報のまとめサイトです。

紀子さま、悠仁さまの車が交通事故…前代未聞の事故に色々な声が出ている

   


○秋篠宮妃・紀子さまらが乗ったワゴン車が事故

秋篠宮妃・紀子さまや、長男の悠仁さまらが乗ったワゴン車が11月20日、中央自動車道下り線で追突する事故があった。

20日午前7時35分ごろ、相模原市緑区の中央自動車道下り線で、秋篠宮妃紀子さま(50)と、長男の悠仁さま(10)が乗られていたワゴン車が前を走る乗用車に追突した。

20日朝、神奈川県内の中央道で、追突事故を起こしたことがわかった。お2人に、けがはなかった。

○ワゴン車が渋滞の最後尾についていた乗用車に追突

宮内庁や警視庁高速隊によると、ワゴン車には紀子さまと悠仁さまら6人が乗っていた。

宮内庁職員の男性が運転するワゴン車が渋滞の最後尾についていた乗用車に追突したという。

車は、30歳の宮内庁の職員が運転していて、悠仁さまの友人も乗っていたが、お2人を含め、この事故による、けが人はいなかった。

○事故当時、現場は渋滞していたという

当時、現場は渋滞しており、ワゴン車は渋滞の最後尾で停止していた乗用車に追突。

乗用車を運転していた宮内庁の職員の男性は、「渋滞に気付くのが遅れた」と話しています。

紀子さまと悠仁さまはプライベートで出かける途中だったという。

○この事故では幸いにもけが人は出なかった

この乗用車には相模湖方面に向かっていた秋篠宮妃・紀子さまや悠仁さまら6人が乗っていたということです。

宮内庁によると、物損事故で、紀子さまと悠仁さまはけがをされておらず、相手の車の乗客にもけがはなかった。

この追突で悠仁さまらが乗っていたワゴン車のバンパーの部分に亀裂が入ったという。

○秋篠宮ご一家は一般車扱い

皇族が車で移動する際、天皇、皇后両陛下や皇太子ご一家の場合は白バイなどが先導し、後方に警備の警察車両がつき、信号も全て青信号になる。

一方、秋篠宮ご一家をはじめ他の皇族には警察車両1台が後方につくだけで、一般車と同様に赤信号で停車する。

○このニュースはネットでも話題になっている

皇族のかたと事故するとか自分なら色々震えるわ

皇族の車が事故…ひええ、皇族はまずいでしょ…!?運転手さんどうなるんだ…。と、いうか山登り好きなのね…

皇族の車と事故ったらいろんな嫌な汗かきそうだ

 - Uncategorized

×